バジルが可憐な白い花を着けています..

  雨上がりの『いろり庵ファ-ム』からです..

IMG_1426.jpg

IMG_1415.jpg

IMG_1416.jpg

IMG_1417.jpg

IMG_1418.jpg

IMG_1414.jpg

IMG_1420.jpg
スポンサーサイト

秋空のもと、いい汗かきました..

秋の光が軒下まで射し込み、唐辛子が紅く干せてきました。

IMG_1350.jpg

ようやく、夏野菜が片付き、冬野菜の畝づくりです。

IMG_1320.jpg

10日ほど、蒔き時が遅れましたが..

IMG_1328.jpg

後は、玉ねぎ、葉物野菜などの植込みです。

IMG_1348.jpg

バジルも植え替えを待っているようです..

IMG_1326.jpg

IMG_1325.jpg

お鍋から旬の香りが漂っています..

ジャガイモの葉が出揃った、いろり庵ファ-ムに..

プラムの白い花が、春の空に映えています。

IMG_0018.jpg

蝶のようなソラマメの花..

IMG_0005.jpg

小松菜に、小っちゃな白い蝶が群がるようになりました。

IMG_0017.jpg

裏の竹藪からの春の恵みです..小さめですが、待ち切れず掘り起こしました。

IMG_0016.jpg

367_large -案内


にほんブログ村

玄関先の小さな花壇から

この春、初めて20本のドウダンツツジが
疎らながら可憐な白い花を着け始めました。
畑の片隅では、取り残された大根の花が咲き始めました。


IMG_1400.jpg

IMG_1404.jpg

IMG_1398.jpg

IMG_1397.jpg


367_large -案内


にほんブログ村

春の雨と春の花

肌を伝わる雨も、花びらを包み込む雨滴も、なぜか優しい温もりが感じられます。

P1070809 - 2

P1070806 - 2

P1070802 -2

367_large -案内


にほんブログ村

きのこを接種しました

最低気温も5℃を上回るようになり、春らしい陽気になりました。
さくらんぼ🍒の花も開き始め、ファ-ムの周りはオオイヌノフグリで
青いじゅうたんを引き詰めたようです。


P1070772.jpg

P1070770.jpg

しいたけと、ひらたけを、接種し仮伏せしました。
菌糸が広がる4月下旬には本伏せです。
きのこが採れるようになるのは..二夏後、気長にまっています W(`0`)W


P1070762.jpg

P1070765.jpg

367_large -案内


にほんブログ村

肌寒く、春が遠退いたような一日でした

膨らみ始めた桜の蕾も、固く閉じたように感じられました。
ジャガイモを植えました..種芋40個×1株10個=収穫400個..これぞ正しく、
「取らぬ狸の皮算用」ですね。
雨上がり適量な水分を含んだ砂地のいろり庵ファ-ムに、レタスと小松菜を直蒔きました。
ニンジンは早蒔きなのでビニ-ルのトンネルにしました。
ニンジンはサラダ、ジュ-スに好まれるので、年中収穫できるように蒔いてみようと思っています。


P3220824.jpg

シイタケと、ヒラタケの種が宅配便で届きました。キノコづくりは初めての挑戦です。
管理もしやすいので、いろり庵の北向きの裏庭で栽培マニアル頼りにキノコづくりです。


P3220827.jpg

367_large -案内


にほんブログ村

春の雨らしく、しとしとと静かに降っています..

白い花をつけ始めた苺の葉に、柔らかな水玉が出来ています。

P3210823.jpg

三度目の春を迎えたチュ-リップ..不揃いながら伸び始めました。

P3210815.jpg

椎茸のほだ木を切り出しました..これから植菌です。

P3210817.jpg

薪スト-ブ用..40㌢ほどに切り、薪割りです。一冬分には、この倍の量が必要です。

P3210820.jpg


にほんブログ村

春の土づくりが始まりました

山肌には、所どころ残雪が見られ..
時折、陽が射すものの野を渡る風はまだ冷たく感じられます。

P3160812.jpg

肥料は、畝づくりの際に一度切り、農薬もNG!!
自然と、人の手が頼りの野菜づくりです

P1070716.jpg

P1070714.jpg

お彼岸明けには、ジャガイモとヤマイモの植え付けです。
ニンジンと小松菜そしてミックスレタスも蒔きます。


P3130776-1.jpgvg-harada_vg01001.jpg