北陸の春 弥生

北國新聞社さんからシェアさせて頂きました。

Happy Anniversary!!3年目もたくさんの笑顔があふれますように。。

17192332_1393446854051210_7837943049534740371_o.jpg

五箇山に残る婚礼の風習で、嫁ぐ花嫁を送り出す「出発ち」(でたち)。
雪が残る世界遺産の集落は、お祝いムードに包まれました。


17390831_1401645566564672_5925209737767746722_o.jpg

尾山神社で「コシノヒガンザクラ」が見頃を迎えています。
きょうは、年度末最終日。皆さんはどんな節目を迎えていらっしゃいますか。。


17554154_1409890899073472_4937133655597158151_n.jpg

367_large -案内


にほんブログ村
スポンサーサイト

きのこを接種しました

最低気温も5℃を上回るようになり、春らしい陽気になりました。
さくらんぼ🍒の花も開き始め、ファ-ムの周りはオオイヌノフグリで
青いじゅうたんを引き詰めたようです。


P1070772.jpg

P1070770.jpg

しいたけと、ひらたけを、接種し仮伏せしました。
菌糸が広がる4月下旬には本伏せです。
きのこが採れるようになるのは..二夏後、気長にまっています W(`0`)W


P1070762.jpg

P1070765.jpg

367_large -案内


にほんブログ村

薪割りを始めました

堅木でも、長さ45㌢、径30㌢までペタルを踏むだけで割れる優れものです!!

P1070745.jpg

ようやく、一冬分の半分ほどの出来です(゚∀゚)

P1070749.jpg

待合ベンチじゃありません!!
薪用に伐採した雑木で土留めです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
これで当面は、土砂の道路への流失を防げるでしょう..


P1070740 - 土留

367_large -案内


にほんブログ村

肌寒く、春が遠退いたような一日でした

膨らみ始めた桜の蕾も、固く閉じたように感じられました。
ジャガイモを植えました..種芋40個×1株10個=収穫400個..これぞ正しく、
「取らぬ狸の皮算用」ですね。
雨上がり適量な水分を含んだ砂地のいろり庵ファ-ムに、レタスと小松菜を直蒔きました。
ニンジンは早蒔きなのでビニ-ルのトンネルにしました。
ニンジンはサラダ、ジュ-スに好まれるので、年中収穫できるように蒔いてみようと思っています。


P3220824.jpg

シイタケと、ヒラタケの種が宅配便で届きました。キノコづくりは初めての挑戦です。
管理もしやすいので、いろり庵の北向きの裏庭で栽培マニアル頼りにキノコづくりです。


P3220827.jpg

367_large -案内


にほんブログ村

春の雨らしく、しとしとと静かに降っています..

白い花をつけ始めた苺の葉に、柔らかな水玉が出来ています。

P3210823.jpg

三度目の春を迎えたチュ-リップ..不揃いながら伸び始めました。

P3210815.jpg

椎茸のほだ木を切り出しました..これから植菌です。

P3210817.jpg

薪スト-ブ用..40㌢ほどに切り、薪割りです。一冬分には、この倍の量が必要です。

P3210820.jpg


にほんブログ村

ほっこりとさせられるような日和でした

お彼岸らしく此処一両日は、春霞に包まれて
ほっこりとさせられるような日和でした。
生憎と明日は、雨の一日となりそうですが、
芽吹きを迎えた花木に取っては恵みの雨でしょう。


まだ蕾の硬い桜並木の向こうは、能登半島の中央をまたがる丘陵状の眉丈山系、
すぐ、その向こうは大海原です..これからの季節、日本海に沈む夕陽は華麗さを増します。


P1070732.jpg

春霞からの贈り物でしょうか..薄紅色をした大きな大きな夕陽でした。

P1070731.jpg

いろり庵から車で、曲がりくねった林道を15分ほど上ると、
眉丈山系の最高地点(225メートル)にある眉丈が丘休憩所 があります。

367_large -案内

まかない飯ならぬ..まかない晩酌です!!

三連休初日、家の中はシ-ンと静まり返り、聞こえるのはワンコの寝息と
スト-ブの上で沸騰するヤカンの湯気の音だけ..田舎暮らしには至福のひと時です!!
今夜のまかない晩酌は、手づくりの切り干し大根と、小糠イワシの煮込みです.
.味付けは糠出汁のみで、後は好みで砂糖、酒他少々、舌で味見です。
小糠イワシは砕けて見当たりませんが、コリコリとまるで..山クラゲみたい.
.山クラゲって食べたことないけどね☻

P1070727.jpg

オ-プン案内

薪と榾木づくりを始めました

里山の雪解けを待って、新芽が芽吹く前までに雑木の伐採です。
薪スト-ブ用と、シイタケのほだ木です。


伐採-1


近年、人の手が入らなくなった里山は、荒廃の一途を辿っています。
幾重にもフジ蔓が絡み合い、伐採も一苦労です。


伐採-2

オ-プン案内

春の土づくりが始まりました

山肌には、所どころ残雪が見られ..
時折、陽が射すものの野を渡る風はまだ冷たく感じられます。

P3160812.jpg

肥料は、畝づくりの際に一度切り、農薬もNG!!
自然と、人の手が頼りの野菜づくりです

P1070716.jpg

P1070714.jpg

お彼岸明けには、ジャガイモとヤマイモの植え付けです。
ニンジンと小松菜そしてミックスレタスも蒔きます。


P3130776-1.jpgvg-harada_vg01001.jpg

桜桃の蕾が膨らみ始めました

桜桃
いろり庵菜園の春一番..さくらんぼ🍒(桜桃)の蕾が膨らみ始めました。

桜桃-2

日ごと、春の光が眩く感じられます。

桜桃-1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。